スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嶋田の独り言「2008年5月」

-プロレス-
「本気でやらないと、お客さんは感動しないぞ!!」 「そんな小さな声では、みんなを元気に出来ないぞ!!」
自分が強くなろうと格闘技を学び始める人が多いのですが、最初からお客さんなため、人を喜ばすために頑張る”プロレス”というエンターテインメントに徹した世界は、不思議に見えます。
大きな筑前先生の横で、広島から来た小さな中学生が受身の練習している光景は、不思議に見えます。
純粋で、ひたむきなプロレスラーは、地元を元気に、子供達を元気にと頑張っています。
その情熱が伝わるのか、技が決まるとニコニコしながら結構楽しんでいる生徒達を見ると、縁あって来てくれるようになった先生に感謝です。
スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育 - ジャンル : 学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。