スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嶋田の独り言「2008年6月」

-10年-
開校して10年、140名の生徒達が巣立ってゆきました。結婚して子供の写真を送ってくれる卒業生、大学の休みに立寄る元引きこもりを見るとやっていて良かったなと思います。
開校当時は困った人を順に受け入れていましたが、今は中学、高校の男子のみ、それも非行系の諸君はお断りしているので、大人しい生徒ばかりです。期間も一年限定で、本人が望まない限り一年後には家庭、学校へ帰します。
最初は二人の職員だけで教えていたのですが、今は職員3名、ボランティア2名、非常勤講師9名で教えています。
対象を絞り込み、期間を限定し、なるべく多くの人に出会う機会を創りたいと考えるようになりました。
この世界にはいって14年、新入生を見るたび、不思議で、面白く、あきのこない、純粋な連中だなと思いますから、自分にはこの仕事がどんな職業より魅力に溢れていると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育 - ジャンル : 学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。