スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七月の詩


 白い波が 頭へとびかゝつてくる 七月に 南方の奇麗な町をすぎる。  西脇順三郎


 百日紅 涼しきかげ つくりけり。                  高橋淡路女

 
 くみおきて 水に木の香や 心太                   高田正子


 引っ越しのたびに 大きくなる 金魚                 星野恒彦  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。