FC2ブログ

一月の言葉

私の好きな詩人坂村真民さんの詩です。
「花ひらく 心ひらく 道ひらく」より。


生きることば


生きることは

自分の花を咲かせること

風雪に耐え寒暑に耐え

だれのものでもない

自分の花を咲かせよう


生きることは

神仏の使命を果すこと

生まれてきたものには

必ず何かの使命がある

それを見出して為し遂げよう


生きることは

光を見出すこと

この世は決して闇ではなく

必ず光が射してくる

そのことを信じ

勇気を出してゆこう


生きることは

愛に目覚めること

人を愛し世を愛し万物を愛し

二度とない人生を

愛の心で包んでゆこう


生きることは有り難いこと

生かされて生きる不思議を知り

すべてに感謝し

手を合わせてゆこう
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する